dgengel.exblog.jp


ドイツのエコバック(テューテ)の紹介と自作作品紹介


by gefallener-engel

プロフィールを見る
画像一覧
Twitter

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ドイツ旅日記2007
ドイツのテューテ
ドイツの雑貨
ドイツの思い出
ヨーロッパ旅日記
エコBAG制作
カスタマイズBAG
気に入ってます♪
ひびのこと
やっぱりパリがすき
☆お知らせ☆

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

お気に入りブログ

Smile Life
...OURS Jour...
*café et ...
cocoa_note
お花いろいろ・レザンジュ...
fairyhats st...
猫・ねこ・ネコ・neko・陶芸
はしろっかな。
ル・ポタジェ

外部リンク

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ドイツ旅日記~ベーベル広場

さてブランデンブルグ門を背にまっすぐ通りを歩いていくと、
ベルリンのシンボル?のテレビ塔が見えてきました。
街の建物のなかに、近未来的なテレビ塔がなんとも
おもしろい感じです。
c0085623_184848.jpg

ベーベル広場の目の前にフンボルト大学があります。
c0085623_1171952.jpg


そして、ベーベル広場に到着。
c0085623_0323897.jpg

ここは、ドイツで政権把握をしたヒットラーにより、
1933年、5月10日に、ここ、ベーベル広場で、
非ドイツ的、とみなされた作家による
文学書、哲学書、歴史文書などなど、
約2万冊が燃やされた場所です。
その説明がされたプレートが下↓。
c0085623_1131918.jpg


そして、それを後世に忘れないよう作られたのが、
イスラエルのアーティスト、ミハ・ウルマンによるインスタレーション。
この広場のまん中に設置されています。
c0085623_1143254.jpg

   この空虚感・・・胸が締めつけられる感じです。

さて、時間を惜しむように、次はポツダム広場へ移動します(^-^)/
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-31 01:21 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ブランデンブルグ門

ジーゲスゾイレで、かなり時間をついやしたあと(笑)
ブランデンブルグ門に向かって、6月17日通りを歩いて行きました。
前にベルリンに母と来たときは、
ブランデンブルグ門まで、
そんなに距離がある記憶はなかったのですが・・・
歩けど・・・歩けど・・・門が見える様子はなく(涙)
『こんなに遠かったっけ???』と足がガタガタになるころ、
ようやくブランデンブルグ門が見えてきました。
その手前に、博物館?かな・・・・??
確認して覚えてたつもりが、
やっぱりメモをしてないとダメですね・・・(T-T)
忘れてしまいました・・m_ _mすみません・・。
戦車が門の両側にあり、思わず写真をパシャリ☆
c0085623_0485948.jpg

  本物ですよね・・・・。

そして、ブランデンブルグ門
工事中のようで、それが少し残念でした・・。
c0085623_0522736.jpg

c0085623_05251100.jpg

c0085623_053510.jpg

 暗雲の雲がわかりますでしょうか??
 毎日19時くらいにかならずシャワーのような雨に
 やられました・・・涙;
c0085623_0572984.jpg

 馬さんタクシーが止まっていて、かわいかったです。
 さすがに一人では乗れませんでしたが・・・。

こんな、テレビ塔も入ったかわいいデザインのマンホールを発見
c0085623_131588.jpg


そして、ブランデンブルグ門を後にし・・・まだまだ歩きます(笑)
ベーベル広場へ向かいます。。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-30 01:11 | ドイツ旅日記2007

駅や電車で見つけたもの。

今日は、ちょっと旅日記からはずれて、
駅や電車の中で見つけたものをご紹介(^-^)/

もしかしたら、私がドイツで暮らしていた4年半前にも
あったかもしれませんが、
今回、電車に乗っていて初めて気がついたものがあります。
窓に、非常時の際、窓を割って出れるように、
工具が設置されていました。
ICEで事故とかもありましたし、そういうこともあって
設置されたのでしょうか・・・って前からあったのかな?????
c0085623_050429.jpg

 こういう取り組みはとってもいい事ですよね。乗っていると目に入るし、
 いざと言う時はこうすればいいんだ!・・・という意識も生まれますものね。

お次は、ベルリンで泊ったホテルの最寄駅のサイン。
こういうの・・・好きなんですよね、私(^-^;
駅名の下にいろいろなインフォメーションの表示・・・好きだな・・・・。
c0085623_0533955.jpg

この駅に設置されていたゴミ箱もまたかわいいんですわぁぁ。
こんなかわいいと、ちゃんと分別しないと!!と自然と思います。
c0085623_11373.jpg


これは、ベルリン中央駅のディパーチャーボード。
こんなのも、かわいいと思ってしまう私は・・・・少し変・・・??(笑)
c0085623_059025.jpg

そして、ホームあった『落ちると危険』のサイン。
ん??いや・・・『ここは落ちる可能性があるから危険』
のほうが正解かな・・・?
c0085623_121548.jpg

いやいや・・・・なんで、私はこういうサインや看板が好きなんでしょ(笑)
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-26 01:05 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ジーゲスゾイレ

前回ご紹介した『Intershop2000』を楽しんだあと、
Uバーンに乗って、
『バウハウス展示館』へ向かいました。
Nollendortという駅でおり、地図を見ながら、
『こっちでいいのかな・・・』とちょっと不安になりながら・・・
歩くこと10分。色鮮やかなコンテナが見えてきました。
c0085623_10301215.jpg

     この色使い・・・あ・・・・大好き♪ぞくぞくする(笑)

この建物の先に展示館があるのですが、
私が到着したのは、閉館時間2分間前・・・・(T-T)
残念ながら入るのを諦め、
大好きな『ジーゲスゾイレ』を見にいくことに。
バウハウス展示館からまっすぐ歩いていくと、ジーゲスゾイレに着きます。
途中からTiergarten内に入るのですが、
本当に緑がたくさんで、綺麗。ドイツは本当に都会でも緑が多いですね。
c0085623_1037464.jpg

そして・・・いよいよ緑の間から・・ジーゲスゾイレが見えてきました。
c0085623_10383671.jpg

c0085623_10385032.jpg

c0085623_103916.jpg

  あ・・・なんど見ても、感動します。

私の大好きな映画『ベルリン天使の詩』
ジーゲスゾイレを見ていると、いまも天使が像の肩で休んでいるような、
そんな気分にさせられます。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-25 10:44 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~Intershop 2000

さてさて、ベルリンの壁を堪能したあと。。
そこからほど近くにある『Intershop 2000』という、
旧東ドイツ雑貨他が置いてあるお店へと向かいました。
c0085623_0255513.jpg

旧東ドイツ国鉄の食堂車をお店として使用していて、かなりユニーク(笑)
なかに入ると、所狭しといろんなグッズが並んでいました。
お店というより、個人所有のコレクションを見せてもらっているような・・・
そんな雰囲気です。
そして、私は、かわいいシールを購入♪
c0085623_0295163.jpg

             かわいい♪

お店の人が、『これ、日本の本の表紙にも使われたのよ!』と言って、
レジにおいてある本を見せてくれました。
『あ~~~、この本、私っ持ってます!!!!
思わず、言葉に力が入ってしまいました(^-^;
そうなんです。
ピエ・ブックス社から発行されている、
『DEUTSCHLAND 山田庸子著』の本。
どうりで、なんか見たことあるクマだな~とは思ったんですよね(笑)
いやいや、こんな出会いもあるんだな・・・。
なんだか、ちょっとうれしい(*^-^*)

本当は、他にもいろいろ欲しいグッズはあったのですが、
なんせバッグパッカーな旅・・・。
持って帰れる限界も承知していたので(涙;)
今回は我慢しました。
次回行った時はいっぱい、いろいろ購入するぞぅぅぅぅ
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-24 00:43 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ベルリンの壁

さて、ホテルにチェックインしたあと・・・・、
早速街へ出掛けました。
まずは、前から行ってみたかったベルリンの壁跡・・・。
残っている壁にペイントがされた
『イーストサイドギャラリー』へ向かいました。
SバーンにてWarschauer strasse駅で下車。
とことこと地図をみながら歩いていくと、
『アンペルマン』に遭遇☆
c0085623_0503218.jpg

「あ・・・本当に信号機、アンペルマンなんだぁ・・・」としみじみ感動(T-T)
一時期姿を消したこともあったそうですが、こうして復活してくれて
とってもうれしいです。いまやベルリンの顔とも言える人気ぶりですよね♪
c0085623_0505048.jpg


そして駅から3分ほど歩いたところに、
『イーストサイドギャラリー』はありました。
c0085623_0514516.jpg

1Kmほど続くベルリンの壁、過去の悲しい出来事を感じられないほど、
ストリートアーチストによってペイントされた壁。。。。
すこし複雑な気持ちになりました。
c0085623_122616.jpg

c0085623_125277.jpg

  旅のお供の『ディバッグ』くんと壁の記念写真撮りました。
c0085623_142440.jpg

c0085623_143657.jpg

c0085623_145185.jpg


さすがに1Kmすべて見ることはできませんでしたが、
実際にベルリンの壁を見て、感じることができて
よかったです。貴重な体験でした。。。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-22 01:11 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ベルリン

友人宅でお世話になった翌朝、いよいよベルリンへ出発。
フランクフルトからベルリンまでは、ICEに乗っても4時間以上かかるため、
ちょっと早起きをして、9時ちょっと過ぎのICEに乗ることにしました。

友人宅の最寄駅・・・・壁のイラストタイルがカワイイ駅。
c0085623_23374732.jpg

近くにZOO(動物園)があるからかな(笑)
そして、Frankfrut中央駅に到着。
窓口でジャーマンレールパスを有効にしてもらい、
一応席の予約もしてもらい、いよいよベルリンへ出発です。
c0085623_23421146.jpg

ICEの予約席は、コンパートメントでした。
他にかわいらしい女の子つれの親子が一緒。
そして、今回、私の旅のお供の『ディーバッグ』くんです。
ちゃんと席に座らせ記念写真を撮りました(笑)
c0085623_23441752.jpg

天気は今日もあまりよくない感じです。時より雨が降ったりして、
夏とは思えない寒さ・・・・ブルブルです(T-T)

4時間少しというとかなり長い感じがしますが、
列車に乗って風景を見て、コーヒーなんぞ飲んでるとあっという間に
時間って経ってしまうんですよね。列車の旅は本当に楽しい♪

さてさて、本当にあっという間にベルリン中央駅に到着。
新しくできたばかりの中央駅。綺麗でデッカイ☆
c0085623_2348981.jpg

c0085623_23481996.jpg

ともかく下の下まで『かなり掘ったよね?』というくらい、
上から見ると怖いです。
c0085623_23482986.jpg

c0085623_23511265.jpg

そして、なんと電車(Sバーン)が頭上を走ります・・・すごいな・・・。
c0085623_2352213.jpg

前よりポリツァイ(警察)の見回りが増えたような感じです。
腰には拳銃を装備しているので・・・
ちょっとギョッとしますね(こればっかりは慣れません)
駅の中は、買い物もできるし、
食べ物屋さんもいっぱい。スタバもありました。

ともかく予約したホテルへチェックインしないとということで、
中央駅からSバーンに乗り、ホテルへ向かいました。
駅からすぐのところにあるホテルですごく便利。
ですが・・・1Fにあるお店が2つ共、超あやしげ・・・・
夜帰ってくるときに怖いかな・・?
c0085623_23561544.jpg

呼び鈴を押して、ドアを開けてもらい、早速チェックイン。
ホテルの人は親切で、しかし普通になんのためらいもなく、
すべてドイツ語で説明してくれました・・・アハハ。
丁寧に話してくれたので、
私も『Alles Klar(了解しました)』と答えられましたが(汗;)
お部屋は天井が高く、広く、清潔。ドイツのホテルは本当に綺麗ですね。
c0085623_00142.jpg

荷物を置き、ニコンのカメラ、デジカメ、地図等を持ち、
さぁ~いよいよ街へ繰り出すぞぉ~~~~(^-^)/
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-19 00:11 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~フランクフルト

さて、韓国に1泊した翌日、またまたリムジンバスに乗り、
仁川空港へ・・・。お昼の便なので、10時には空港へ着くようにしました。
この日はあいにくの雨・・・・。韓国も最近雨ばかりとのこと。
無事にチェックインも終えて、定刻どおり離陸。
各席にモニターがついており、映画以外にも色々プログラムあり。
今回はアシアナ航空を利用したのですが、サービスもよく、
なんていったて、機内食がおいし~~~い♪(^-^)v
今回も期待どおり、韓国スタイルで、本当においしかったです♪
機内食がおいしいと思えたのは、アシアナ航空が初めてかも。。。
お腹もいっぱいになり、映画もみて、一眠りしたら・・・・
あっという間にフランクフルトに着きました(笑)
飛行機からおりて、空港内を歩いた時、
本当に懐かしさがこみあげてきて、
思わず目にが浮かんでしまいました(;-;)
なんていっても帰国して、4年半ぶりのドイツ・・・感慨無量な私でした。

今日は、フランクフルト在住の友人宅に泊まることにしていたので、
荷物をピックアップしたあと、早速電話・・・・。
海外でも使用できる携帯をもっていったので、本当に便利でしたね~(笑)
友人とも無事に連絡がとれ、友人の住んでいる駅まで、
切符を買おうとしたら・・・、
『あ~~~~相変わらず、分かりにくいぞ!!!この自販機は!!』
と、いきなり壁にぶちあたりました(笑)
ドイツに行かれた方はご存知でしょうが・・・、
切符は自販機か、窓口があれば窓口かいずれかで買うのですが、
この自販機がなかなかのクセモノなのですよ(涙)
行き先の番号をまず見つけて(これが見つからなかったりするんですよね~)
その番号を押し、さらに大人か子供かのボタンを押し・・・・
なんてするんです。
なにか、間違ったことをしちゃうと、金額がやたら高く表示されたりと、
本当に買いにくいったらないのです。
やっとの思いで私も買ったのですが、
あとで間違ってちょっと安く買ってたことが判明・・・汗;
あたたた・・・・4年半のブランクは大きい・・・。
まぁ、まぁ、しょうがないさ~ということで、Sバーンに乗り、
待ち合わせの駅へ。。
友人を待っている間、やはり自販機が気になった私は、
かなり真剣にジロジロ見ていたので、
通りかかったドイツ人のおねいさんが・・・・、
『あら、何か手助けできることはある??
(ちょっと日本語訳が変ですみません)』
と、声をかけてくれました。
『Nein,danke!(ナイン、ダンケ)いえ、大丈夫です・・汗;』と答えた私(汗;)
ドイツの人は、本当に困っていそうな人をみると声をかけてくれます。
こういうとこ、好きです、本当に、嬉しいものです。

友人とも無事会え、友人宅へ。
バルコンからは、なんとフランクフルトの高層ビル群が!!
c0085623_0563316.jpg

周りも静かで、住みやすそう・・・。お部屋もいい感じ♪
c0085623_057162.jpg

この棚、私も持ってたな・・・イケアで買った???かな(笑)

夕飯を食べに?飲みに?外へでかけたのですが。。。
そのお店に行く途中、なんと煙突掃除屋さんの車を発見☆☆☆
ドイツでは、煙突掃除屋さんに会えると幸運になれるとのいいつたえがあり、
『きゃ~~~~~ラッキ~~~♪♪♪』と本人には遭遇しなかったのに、
大はしゃぎしてしまいました(笑)車がとってもかわいい・・。
c0085623_0595580.jpg

そして、またまた歩いているとオモチャ屋さんの入口上に
巨大なレゴを発見☆☆☆かわいいいぃ~~~~♪
c0085623_11142.jpg

大きさとかわいさに感動(T-T)持って帰りたい・・・。

そして、さらにあるいてると、信号機の看板が・・・・これもかわいいぃ~
c0085623_181234.jpg

看板大好きッコなので、やたら、看板とるのですよ、私(笑)

さてさて、いよいよ目的のワインケラーに到着。
地下のワインケラー。ロウソクの火でとっても雰囲気がよい感じ。
ワインとケーゼテラー(チーズの盛り合わせ?)を頼みました。
あ~久しぶりのドイツワイン・・・・美味しいな・・・。
c0085623_1112073.jpg

お決まりのごとく(笑)飲んでるオヤジさんたちに声をかけられ(笑)
なんとも懐かしいドイツ最初の夕飯でした(^-^)/

明日はいよいよベルリンへ出発です!!!
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-16 01:22 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~韓国編

いやいや・・・帰ってきました~~ただいま~~~(^-^)/
10日弱の旅でしたが・・今回は時間が長く感じられました・・どうしてかな?
天候にあまり恵まれず・・・ハプニングも多くの旅でした。

初日は、ソウル1泊ステイのコース。
15時すぎ成田を出発し、17時過ぎにはソウルへ着。近いな~。
仁川空港からリムジンバスに乗り、予約したホテルへ。
ソウル駅近くにできた新しいホテル・・・リムジンもホテル前に着いて
超便利♪♪♪お部屋も綺麗でした!!!
なんとツインルーム・・・でもひとり寂しく泊る私(T-T)//
c0085623_0411794.jpg

お部屋は広くって綺麗。。本当に一人でとまるのがもったいなかったです(笑)

ホテルに着いてから、韓国人の友人へ連絡。
彼女・・・なんと明日着くと勘違いしてたみたいで(爆)
『すぐにホテルへ行きます!!!』と・・・・。
他の二人の友人にも連絡がつき、
ひさびさに韓国で3人との再会となりました。嬉しかった♪
なんとそのうちの2人が結婚!!とのおめでたい報告(^-^)
あやややや・・・最近なんだか私の周りはおめでたい報告ばかり・・・。

夕飯は少し遅くなったのですが、みんなでサムゲタンを食べに行きました。
本場韓国のは、とっても美味しかったです。
c0085623_0482256.jpg


そのあとは、南大門を通り、
c0085623_0492791.jpg

シティーホールの前の芝生にて4人で軽く飲みました。
本当に楽しい再会となりました。

そして、いよいよドイツへ~~~~~
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-15 00:51 | ドイツ旅日記2007

てへへ・・・・幸せです(^-^)

あ・・・先月の超忙しい日々が終わり・・・、
老体に?ムチ打って働いたご褒美か!?
ってわけではないでしょうが(笑)
昔から・・・・憧れ続けてきた・・・(いやいや本当なんですよ。)
『Nikon』さまをゲットしましたぁぁぁっぁ~~~号泣;;;;
カメラマンさんも今はデジカメを使うご時世なのに、
逆行したように、フィルム撮りの一眼レフでございますm_ _m

はぁ・・幸せ・・夢が1つ叶った・・(T-T)
大げさのようなんですが・・・そのくらい嬉しいのです。

じゃじゃ~~~ん☆
c0085623_0392662.jpg

てへへへへぇぇぇ・・・・(*^-^*)
嬉しいな♪♪♪デレデレっす。

でも・・・でも・・・素人なんですよ、私。
そう、使いこなせるかが・・・・かなり問題。
でも、気分は『カメラマン』ですので、
ドイツでよい写真絶対撮ってくると心に誓っております。

いよいよ明日が(日付変わりましたから・・笑)ドイツへ出発。
準備もままならずなんですが・・・大丈夫か・・・あたし・・。
旅の途中で、PCを使えるようであれば、
ドイツからブログUPしたいと思っています(^-^)/
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-02 00:47 | 気に入ってます♪