dgengel.exblog.jp


ドイツのエコバック(テューテ)の紹介と自作作品紹介


by gefallener-engel

プロフィールを見る
画像一覧
Twitter

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ドイツ旅日記2007
ドイツのテューテ
ドイツの雑貨
ドイツの思い出
ヨーロッパ旅日記
エコBAG制作
カスタマイズBAG
気に入ってます♪
ひびのこと
やっぱりパリがすき
☆お知らせ☆

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

お気に入りブログ

Smile Life
...OURS Jour...
*café et ...
cocoa_note
お花いろいろ・レザンジュ...
fairyhats st...
猫・ねこ・ネコ・neko・陶芸
はしろっかな。
ル・ポタジェ

外部リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項

カテゴリ:ドイツ旅日記2007( 13 )

ドイツ旅日記~カイザー・ヴィルヘルム記念教会

デッサウからベルリンに戻り、また街を探索。
ZOO駅からすぐのところに、
『カイザー・ヴィルヘルム記念教会』があります。
1943年の空襲で破壊されたまま・・・修復せずに保存されています。

ベルリン天使の詩の冒頭でも、この教会、出てきますよね。

c0085623_0253128.jpg

c0085623_0254349.jpg

c0085623_0255934.jpg


ドイツでは、戦時中崩壊した建物など、ほとんど修復されていて、
なかなか戦争の傷跡を見ることができないのですが、
やはりこうして、実際見て、当時の時のことに思いをはせ、
感じることができるって大切だと思いました。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-08-22 00:32 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~バウハウス

さて、ベルリンを堪能した翌日、
バウハウスのあるデッサウに行くことにしました。
昔(笑)インテリア関係の勉強をしてたので、いまでも建築が好きで、
バウハウスは是非是非この目で見たかった1つ。

     ベルリン駅から朝、出発
c0085623_10272116.jpg


     朝はとってもお天気がよく、電車の中にも光がいっぱい差し込んでました。
c0085623_10283534.jpg


デッサウには、2時間弱で到着。
駅前は、本当に何もなく・・・雰囲気も南ドイツとは違って、北を感じさせました。
地図をみながら、住宅街を歩きながらバウハウスへ。
     
     バウハウスの手前に、ステキなオフィス?を発見☆
     ステキでしたね・・・・。丸見えでしょうが(笑)
     私もこんなオフィスで仕事できたら、心も解放されて、よい仕事ができそう(笑)
c0085623_10371547.jpg


     そのオフィスの前で、かわいいネコにも会いました。
     本当に大人しいネコで、撫でてもぜんぜん逃げませんでした。
     かわいかったぁぁぁぁぁぁ♪
c0085623_10401771.jpg



さてさて、ついに!!!!!!
バスハウスへ到着・・・・・

                感激(T-T)
c0085623_10414465.jpg

c0085623_1042634.jpg

いやいや・・・本物です。うれしいです。
今も建物は、使用されていて、オフィスとして使われていました。
もちろん、バウハウスの歴史をたどる展示スペースもあり、
建物内も自由に見ることができます。
c0085623_1046744.jpg


       照明・・・・・ステキだぁ~
c0085623_10471249.jpg


c0085623_10473773.jpg


c0085623_10475999.jpg

       なにを見ても・・・・ため息ばかりです。

       そして、建物裏手・・・・バウハウスの学生寮として使用されてたらしいです。
c0085623_105025100.jpg


バウハウスのまわりも住宅ばかり・・・。
パン屋さんとかは見かけましたが、他は。。。。??
買い物には少し遠く?まで車で行くんでしょうね・・・きっと。
お昼を食べるようなところも見つけれず・・・・、
ステキな教会を見つけたところで、引き返し、駅へと向かいました。
c0085623_10541732.jpg


お昼は、駅のパン屋で済ませ、再びベルリンへ(^-^)
[PR]
by gefallener-engel | 2007-08-19 11:02 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~アンペルマン

ポツダム広場をあとにして、
かなり足が疲れてきたのですが、最後にアンペルマンショップに行きました。
ベルリン中央駅にもちょっとコーナーショップを見かけたのですが、
私が行ったのは、Hackesche Höfeハッケンシャー・ホーフにある
『アンペルマン・ギャラリー』
アンペルマングッズがいっぱいでした(笑)あたり前か・・・。
購入したものを早速ご紹介♪
c0085623_10321244.jpg

        なにをおいても、やはりまずはテューテ
c0085623_10324286.jpg

  
そして、グミ。食べたいけど・・・もったいなくって袋を開けれません。。
c0085623_10332960.jpg


        スーベニアといえば、お決まりの(笑)ボールペン
c0085623_1034824.jpg

   
ステッカーも買ったはずなのですが・・・・見当たらず・・???
他にも色々欲しいものはあったのですが、
ここでもちょっと我慢してみました。

そして・・・・夕飯。
一人ドイツ飯を食べにレストランは寂しすぎたので、
アジアンインビスに入り、豆腐入りグリーンカレーを注文。
c0085623_10431728.jpg

ドイツにいるのに、何故かタイカレー・・・・(- -;)
それにアホな私は、
ドイツビアではなく青島ビールなんて飲んでる始末・・バカ。。。
たぶん、疲れて思考回路がショートしてたのでしょう。。たはは。。
もとい!帰り道にドイツビアを買い、
ホテルでしっかり飲んでリベンジ?しました(爆)
c0085623_10402771.jpg

[PR]
by gefallener-engel | 2007-08-15 10:45 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ポツダム広場

暑い・・・暑すぎますね~夏ばてしてませんか??
私は少しバテ気味で、長々更新できず大変失礼しましたm_ _m

さてさて、ポツダム広場からですよね~
ベーベル広場をあとにして、毎回お決まりのザーザー雨に降られた後、
ポツダム広場へ向かいました。
c0085623_2239245.jpg

いやいやすっかり私が行った時は工事中だったのが・・・
まぁ・・・綺麗になってました・・・ってもう大分前から綺麗になってたか・・。
c0085623_22405872.jpg

                  ソニーセンターです。
c0085623_22414927.jpg

            デカイ建物でしたね~見上げた感じです。
c0085623_22422360.jpg

        さすがソニーさん。デジカメのαのショールームもありました。

そして、でっかいレゴのキリンを発見。
c0085623_2245234.jpg

            子供たちが楽しそうにしてました。

ここをさらに奥にいったとこにレゴランドのインフォがあり、
c0085623_2246459.jpg

なかにアインシュタインのレゴが・・・・そうドイツの人ですものね・・。

あとは、車のショールームも発見。
c0085623_22484346.jpg

  ついウインドーのマークに惹かれて撮ってみました。

あ~~大分足が疲れてきたので、
そろそろ夕飯食べてホテルへ帰るかな。。
さて、夕飯・・・何を食べよう・・。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-08-13 22:51 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ベーベル広場

さてブランデンブルグ門を背にまっすぐ通りを歩いていくと、
ベルリンのシンボル?のテレビ塔が見えてきました。
街の建物のなかに、近未来的なテレビ塔がなんとも
おもしろい感じです。
c0085623_184848.jpg

ベーベル広場の目の前にフンボルト大学があります。
c0085623_1171952.jpg


そして、ベーベル広場に到着。
c0085623_0323897.jpg

ここは、ドイツで政権把握をしたヒットラーにより、
1933年、5月10日に、ここ、ベーベル広場で、
非ドイツ的、とみなされた作家による
文学書、哲学書、歴史文書などなど、
約2万冊が燃やされた場所です。
その説明がされたプレートが下↓。
c0085623_1131918.jpg


そして、それを後世に忘れないよう作られたのが、
イスラエルのアーティスト、ミハ・ウルマンによるインスタレーション。
この広場のまん中に設置されています。
c0085623_1143254.jpg

   この空虚感・・・胸が締めつけられる感じです。

さて、時間を惜しむように、次はポツダム広場へ移動します(^-^)/
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-31 01:21 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ブランデンブルグ門

ジーゲスゾイレで、かなり時間をついやしたあと(笑)
ブランデンブルグ門に向かって、6月17日通りを歩いて行きました。
前にベルリンに母と来たときは、
ブランデンブルグ門まで、
そんなに距離がある記憶はなかったのですが・・・
歩けど・・・歩けど・・・門が見える様子はなく(涙)
『こんなに遠かったっけ???』と足がガタガタになるころ、
ようやくブランデンブルグ門が見えてきました。
その手前に、博物館?かな・・・・??
確認して覚えてたつもりが、
やっぱりメモをしてないとダメですね・・・(T-T)
忘れてしまいました・・m_ _mすみません・・。
戦車が門の両側にあり、思わず写真をパシャリ☆
c0085623_0485948.jpg

  本物ですよね・・・・。

そして、ブランデンブルグ門
工事中のようで、それが少し残念でした・・。
c0085623_0522736.jpg

c0085623_05251100.jpg

c0085623_053510.jpg

 暗雲の雲がわかりますでしょうか??
 毎日19時くらいにかならずシャワーのような雨に
 やられました・・・涙;
c0085623_0572984.jpg

 馬さんタクシーが止まっていて、かわいかったです。
 さすがに一人では乗れませんでしたが・・・。

こんな、テレビ塔も入ったかわいいデザインのマンホールを発見
c0085623_131588.jpg


そして、ブランデンブルグ門を後にし・・・まだまだ歩きます(笑)
ベーベル広場へ向かいます。。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-30 01:11 | ドイツ旅日記2007

駅や電車で見つけたもの。

今日は、ちょっと旅日記からはずれて、
駅や電車の中で見つけたものをご紹介(^-^)/

もしかしたら、私がドイツで暮らしていた4年半前にも
あったかもしれませんが、
今回、電車に乗っていて初めて気がついたものがあります。
窓に、非常時の際、窓を割って出れるように、
工具が設置されていました。
ICEで事故とかもありましたし、そういうこともあって
設置されたのでしょうか・・・って前からあったのかな?????
c0085623_050429.jpg

 こういう取り組みはとってもいい事ですよね。乗っていると目に入るし、
 いざと言う時はこうすればいいんだ!・・・という意識も生まれますものね。

お次は、ベルリンで泊ったホテルの最寄駅のサイン。
こういうの・・・好きなんですよね、私(^-^;
駅名の下にいろいろなインフォメーションの表示・・・好きだな・・・・。
c0085623_0533955.jpg

この駅に設置されていたゴミ箱もまたかわいいんですわぁぁ。
こんなかわいいと、ちゃんと分別しないと!!と自然と思います。
c0085623_11373.jpg


これは、ベルリン中央駅のディパーチャーボード。
こんなのも、かわいいと思ってしまう私は・・・・少し変・・・??(笑)
c0085623_059025.jpg

そして、ホームあった『落ちると危険』のサイン。
ん??いや・・・『ここは落ちる可能性があるから危険』
のほうが正解かな・・・?
c0085623_121548.jpg

いやいや・・・・なんで、私はこういうサインや看板が好きなんでしょ(笑)
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-26 01:05 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ジーゲスゾイレ

前回ご紹介した『Intershop2000』を楽しんだあと、
Uバーンに乗って、
『バウハウス展示館』へ向かいました。
Nollendortという駅でおり、地図を見ながら、
『こっちでいいのかな・・・』とちょっと不安になりながら・・・
歩くこと10分。色鮮やかなコンテナが見えてきました。
c0085623_10301215.jpg

     この色使い・・・あ・・・・大好き♪ぞくぞくする(笑)

この建物の先に展示館があるのですが、
私が到着したのは、閉館時間2分間前・・・・(T-T)
残念ながら入るのを諦め、
大好きな『ジーゲスゾイレ』を見にいくことに。
バウハウス展示館からまっすぐ歩いていくと、ジーゲスゾイレに着きます。
途中からTiergarten内に入るのですが、
本当に緑がたくさんで、綺麗。ドイツは本当に都会でも緑が多いですね。
c0085623_1037464.jpg

そして・・・いよいよ緑の間から・・ジーゲスゾイレが見えてきました。
c0085623_10383671.jpg

c0085623_10385032.jpg

c0085623_103916.jpg

  あ・・・なんど見ても、感動します。

私の大好きな映画『ベルリン天使の詩』
ジーゲスゾイレを見ていると、いまも天使が像の肩で休んでいるような、
そんな気分にさせられます。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-25 10:44 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~Intershop 2000

さてさて、ベルリンの壁を堪能したあと。。
そこからほど近くにある『Intershop 2000』という、
旧東ドイツ雑貨他が置いてあるお店へと向かいました。
c0085623_0255513.jpg

旧東ドイツ国鉄の食堂車をお店として使用していて、かなりユニーク(笑)
なかに入ると、所狭しといろんなグッズが並んでいました。
お店というより、個人所有のコレクションを見せてもらっているような・・・
そんな雰囲気です。
そして、私は、かわいいシールを購入♪
c0085623_0295163.jpg

             かわいい♪

お店の人が、『これ、日本の本の表紙にも使われたのよ!』と言って、
レジにおいてある本を見せてくれました。
『あ~~~、この本、私っ持ってます!!!!
思わず、言葉に力が入ってしまいました(^-^;
そうなんです。
ピエ・ブックス社から発行されている、
『DEUTSCHLAND 山田庸子著』の本。
どうりで、なんか見たことあるクマだな~とは思ったんですよね(笑)
いやいや、こんな出会いもあるんだな・・・。
なんだか、ちょっとうれしい(*^-^*)

本当は、他にもいろいろ欲しいグッズはあったのですが、
なんせバッグパッカーな旅・・・。
持って帰れる限界も承知していたので(涙;)
今回は我慢しました。
次回行った時はいっぱい、いろいろ購入するぞぅぅぅぅ
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-24 00:43 | ドイツ旅日記2007

ドイツ旅日記~ベルリンの壁

さて、ホテルにチェックインしたあと・・・・、
早速街へ出掛けました。
まずは、前から行ってみたかったベルリンの壁跡・・・。
残っている壁にペイントがされた
『イーストサイドギャラリー』へ向かいました。
SバーンにてWarschauer strasse駅で下車。
とことこと地図をみながら歩いていくと、
『アンペルマン』に遭遇☆
c0085623_0503218.jpg

「あ・・・本当に信号機、アンペルマンなんだぁ・・・」としみじみ感動(T-T)
一時期姿を消したこともあったそうですが、こうして復活してくれて
とってもうれしいです。いまやベルリンの顔とも言える人気ぶりですよね♪
c0085623_0505048.jpg


そして駅から3分ほど歩いたところに、
『イーストサイドギャラリー』はありました。
c0085623_0514516.jpg

1Kmほど続くベルリンの壁、過去の悲しい出来事を感じられないほど、
ストリートアーチストによってペイントされた壁。。。。
すこし複雑な気持ちになりました。
c0085623_122616.jpg

c0085623_125277.jpg

  旅のお供の『ディバッグ』くんと壁の記念写真撮りました。
c0085623_142440.jpg

c0085623_143657.jpg

c0085623_145185.jpg


さすがに1Kmすべて見ることはできませんでしたが、
実際にベルリンの壁を見て、感じることができて
よかったです。貴重な体験でした。。。
[PR]
by gefallener-engel | 2007-07-22 01:11 | ドイツ旅日記2007